【大人バレエの気になるレッスンウェア】レオタードが恥ずかしい⁉︎

初めてバレエを始める前に
どーしても気になるのはレッスンウェア。

いきなりレオタード1枚って抵抗あるよね⁉︎

大人からバレエを始めようと思っている方は特に「バレエに興味があるものの、レオタードを着る勇気が出ない」という意見が多いと思います。

大人バレエのレッスンがある教室のほとんどがウェアは自由だし、ファッションを楽しむのも大人バレエ醍醐味のひとつ!

さあ、イメージを膨らませてみましょう!

目次(タップして飛べるよ)

大人バレエのレオタード、最初は様子見でOK!

私は昔バレエを習っていたこともあり、
レオタード姿を見ることは全く抵抗がないのですが…

当時と比べてめちゃめちゃ太ってるから
いやああああああ

昔のようにレオタード1枚は厳しい…と思った私。

最初は
上はピタッとしたTシャツ
下はヨガの時に着るようなレギンス
で、レッスンを受けていました。

繰り返しになりますが、
ファッションを楽しむことも大人バレエの楽しさ!

教室によってはウェアのルールがあるかもしれないので、最初にレッスンウェアの決まりは確認した方が良いよ!

慣れてきたら徐々に取り入れていけば良いので、最初からガチガチに揃えなくても良いと思います。

「まずは形から」の方も、レッスンに慣れてからでも遅くはないですよ!

だんだんと素敵なレオタード、巻きスカートなどをつけたくなる

お教室の雰囲気やレッスンに慣れてくると、

あの人のレオタードおしゃれ!

巻きスカートかわういぃぃぃぃぃ!

…と、なるでしょう!!

「初心者は地味でなければならない」なんて雰囲気があったとしたら、そんなお教室はやめておいた方がいいかも。

皆が各々のウェアを楽しんでいるクラスって、とっても素敵じゃないですか?

身体のラインが隠れるファッションはあまりおすすめしません

私も、

チンチクリンの時に履くことができなかった巻きスカートが着たい!

と思いましたが、

Tシャツやスカートで体のラインが隠れてしまうと、お尻が出たり、お腹が出ることを「ごまかせて」しまうんですよね。

体型のことではなくて、バレエの基本姿勢のことです。

スカートでごまかしてはいかーん!

と、心を鬼にして
しばらくはスパッツを履くつもりです。

  • きちんと鏡で自分のラインを確認したい
  • しっかり先生に見てもらいたい

という方は、できれば身体のラインが見えるファッションをおすすめします。

その日の気分もあるから、スカート履きたいときは履こう♪

バレエのファッションって、様々!

大人のバレエファッション。
色々なデザインがあるので楽しいですよ〜。

せっかくの大人バレエ、レッスンウェアも存分に楽しもう!

さあ、心は決まりましたか?
大人バレエ、やってみたくなりましたか?

バレエを始めるならまずは見学からがおすすめですよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(タップして飛べるよ)
閉じる