金沢おすすめのお土産を厳選!|JR金沢駅で買える銘菓あり

先日、4度目の金沢旅行に行って来たのですが…(記事はこちら!)
毎度のことながらお土産選びに時間がかかる!

お土産を選ぶのって、
楽しいけど迷ってしまうよね〜

でもさすがに、4度目ともなると
なんとなく「コレ!」ってものが定着してきた気がします。

この記事は、

「いっぱいあるお土産の中から何を買えばいいんだ!」

という方にぜひおすすめしたい
私が今まで買ってきたお土産の中で「これは喜ばれた!」というものを厳選。

…というか、
今回はそのお土産しか買っていない!

www
では、いってみよー!

目次

うら田「加賀八幡 起上もなか」

7個入り 1,264円(税込)

「うら田」は昭和11年創業の和菓子の老舗。

サイズもちょうどいいし、かわいい、おいしい!

私ももらったら嬉しい!

よーく見ると、細かい模様なんかも繊細。

なんといってもこの和菓子の魅力、
皮は薄くて、あんこギッシリ。

個人的には皮が美味しすぎるから、もっと皮を厚くしてほしいw

金沢 うら田
JR金沢駅のショッピングモール金沢百番街店「あんと」内で購入可

Amazonでも買えます→コチラ
お土産の意味…

同じく、うら田「おしるこ」
※11月〜3月の店舗限定品

「うら田」では、季節限定品もおすすめ。
今回滑り込みセーフで買えた「おしるこ」。

通販不可・店舗でしか買えないという冬季限定品。

金沢の茶屋街で継承される「芸妓文化」にちなんだ鼓型のもなか。

二つに割ると中にはおしるこ(粉状)と、お餅。
お湯をかけると…

お汁粉の出来上がり!

確か説明書には「180mlのお湯をそそぐ」って書いてあるんだけど120〜130mlくらいで十分!

濃い方が絶対おいしいもん!


あ、そうだ

二つに割るときは丁寧に割ってね。
勢いあまって割ると

机に飛び散った粉

こうなるから。泣

おいしいよ〜!

冬季限定だけど、おすすめのお土産!

丸八製茶場「加賀ほうじ茶」

今回の旅行で買い忘れた!号泣

丸八製茶場 加賀ほうじ茶 60g

加賀・金沢でお茶といえば、ほうじ茶!


私、ほうじ茶が大っ好きで、(自分用にも購入する予定だった)どれだけ好きかというと

ほうじ茶ブームが広まったときに

ふんっ。
私、幼稚園生の頃からほうじ茶好きだったし。

と思っていたくらい。(どーでもいい情報)

丸八製茶場
JR金沢駅のショッピングモール金沢百番街店「あんと」内で購入可

大本命!「いきいき魚市」
マルヤ水産で干物の詰め合わせ

正直言うと、
おそらく今までの金沢土産の中で一番喜ばれたお土産です!


お土産といえば金沢銘菓かもしれないけれど…

「干物の詰め合わせ」も、センス抜群じゃない?

なんてったって…安い!
そしてもちろん、美味しい。

石川県産の魚 3,000円分の詰め合わせ

2,500円くらい(のど黒が高い)

お店で郵送手続きが可能!

どの魚がいいか分かんない時は、お店の人に任せちゃおう!

金沢港いきいき魚市

住所:石川県金沢市無量寺町ヲ52番地
営業時間:9時〜16時

干物(のどぐろ)を食べてみた

でっへっへ!

身がふわっふわで、おいしい…!
そしてーーーーお酒が合うぅぅぅぅ

最&高!

金沢土産まとめ

今回紹介した厳選土産は

  • うら田の「加賀八幡 起上もなか」
  • うら田の「おしるこ」(冬季限定)
  • 丸八製茶場の「加賀ほうじ茶」
  • いきいき魚市のマルヤ水産にて干物詰め合わせ

以上4つ!

金沢は本当にたくさんのお土産があって
毎回迷ってしまいます。

でも、やっぱり喜んでもらえるお土産を選びたい!

今までの金沢旅行で
いろんな和菓子や洋菓子をお土産にしましたが

干物が一番喜ばれました!(家族や職場の人)

なんか…年齢を感じる…白目


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる