【体験談】年間ビジターアンケートに答えてしまった時にしたこと【詐欺】

眠い目こする、夜中の0時すぎ。

Google Chrome利用中に突然

「2020年間ビジターアンケート」

が表示された。

このときは2020年だったが、
今、「2021年間ビジターアンケート」はもちろん存在している。(同じ内容)

Google公式アンケートっぽいし、やってみるか!


…こうして私は

まんまとフィッシング詐欺のカモとなり
個人情報・クレジットカード情報を渡してしまったのであった…

この記事は「年間ビジターアンケート」に個人情報を入力してしまった私の、その後の対応をまとめました。


わたしの、わたしの…
ばかやろおおおおおおお!

対処法だけ知りたい方は、目次から飛んでね!

目次

詐欺サイト「年間ビジター/ブラウザー意見アンケート」とは

そもそもフィッシング詐欺とは?

 送信者を詐称した電子メールを送りつけたり、偽の電子メールから偽のホームページに接続させたりするなどの方法で、クレジットカード番号、アカウント情報(ユーザID、パスワードなど)といった重要な個人情報を盗み出す行為のことを言います。なお、フィッシングはphishingという綴りで、魚釣り(fishing)と洗練(sophisticated)から作られた造語であると言われています。

出典:出典: 総務省『国民のための情報セキュリティサイト』(https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/index.html

なるほど。釣られちゃったってわけだ★

…って

私のばかやろおおおおおおおおおお!

年間ビジター/ブラウザー意見アンケート(詐欺サイト)の流れ

詳細はこの記事にて紹介しています
>>またお前か!年間ビジター/ブラウザー意見アンケート【詐欺サイト】

STEP
アンケート画面が突然現れる

STEP
Chromeに関する、どーでもいい質問4つに答える
STEP
「次のリストから1つ商品を選べます!」

選べるといっても「iPhone 12」一択。
しかも100円。
※実際にiPhoneは届きません

STEP
メールアドレス、住所や電話番号、クレジットカード情報の入力

個人情報〜

STEP
カード情報を入力すると
「エラー」発生

再度カード情報を確認して【支払う】をクリックしても「エラー」に

最後やっと気が付く。

詐欺じゃね⁉︎


そう、大ばかやろうの私は全て入力したのだ。

こんなのに引っかかった自分が憎い…!

気付いたら夜中だろうがなんだろうが、
まずはカード会社に電話だ!(深夜1時)

年間ビジター/ブラウザー意見アンケートで
クレジットカード情報を送信してしまった

詐欺サイトにカード情報を入力・送信してしまったら

即!
クレジットカードの停止・再発行

入力しただけでは情報は渡っていません。送信ボタンを押してしまったらアウト。

紛失や盗難の連絡は、国内・海外ともに24時間対応なのですぐ連絡を!

連絡が早ければ早いほど、
不正使用のリスクは減る!

私の場合

深夜1時。

こんな時間でもたいへん丁寧に対応してくださいました…ありがたや…。

私は楽天カードを愛用しているのですが、再発行の手数料は無料でした…ありがたや…

もしカード自体を無くしてしまった場合

万が一、旧カードの暗証番号が知られていたら新しいカードも不正使用される可能性が。

念には念を入れ、暗証番号を再設定!
(誕生日など単純な番号は絶対NG)

カードを再発行したら気をつけること

初めてのことで相当パニクっていただろう私に、担当の方は大変優しく教えてくれました…

ありがたや…

電話で説明を受けた内容
  • 旧クレジットカードは無効。利用不可
  • カードの再発行は通常1、2週間ほど必要
  • 無効にした旧カードに貯まっていた楽天ポイントはそのまま引き継がれる(楽天カードの場合)
  • 新カードがきたら、旧カードで登録していた支払い先(公共料金や保険など)のカード変更手続きを行うこと

忘れずにカードの再登録を!

参考:再登録が必要なカード支払い先例

・公共料金(水道、ガス、電気など)
・通信代(WiFi、携帯電話など)
・新聞代
・ショッピングサイト
・定期支払いしてるもの(スポーツジム、教材、定期配信の音楽/動画サービスなど)
・各種提携ポイント(楽天ポイントなど)

念のため、カードを利用した際に利用状況のメールがくるよう設定

今後数ヶ月は覚えのない引き落としがないかチェックします…

楽天カードの電話対応してくださった方、本当にありがとう。

年間ビジター/ブラウザー意見アンケートで
住所・電話番号を送信してしまった

電話番号は変えたほうがもちろん安全だけど、知らない番号は出ないことを徹底する!

本当に急ぎの用事なら留守番電話に残すはず。
(留守電サービスはつけておいた方がいい)

住所についても引っ越すわけにもいかないので、今後は不審な郵便物には注意する。

頼んだ物以外は受け取らない。

住所や電話番号については、簡単に変更できるものではないですよね…。

ちなみに私は変えてないよ!
(2021年6月現在、何もなし)

年間ビジターアンケートで
メールアドレスを送信してしまった

メールアドレスは即、変更!

住所や電話番号はすぐに変えることはできないけど、アドレスは簡単に変更できる!


私はgmailアドレスを入力してしまったのですが、
携帯のキャリアメールアドレスも、@以前が同じでした…

各サービスのログインIDはメールアドレスになっていることが多いです。


パスワードは入力していないから可能性は低い

とはいえ

Googleや他サービス(ネット銀行、ネット証券)への不正ログインが怖かったので、gmailだけでなくキャリアメールも全てアドレス変更しました!

いい機会だ!変えちまえ〜!!!

念には念を!
セキュリティを見直すべし

セキュリティを強化して損すること無し!
これを期に各サービスのパスワードを変更。

・小文字、大文字、数字、記号の組み合わせで10ケタ以上
・二段階認証できるものは全て設定
・同じパスワードは使い回さず、全て違うパスワードに設定

結構時間かかったけど、やったぜ。

余談ですが…

「SplashData」というアメリカのセキュリティ会社が、毎年「最悪パスワード上位100」を発表しているみたい。(初めて知った)

自分のパスワードがランクインしていないか念のため確認。

ちなみに2019年最新版でのワースト1位は「123456」。まじかよ。

「年間ビジター/ブラウザー意見アンケート」はフィッシングサイト

「年間ビジター/ブラウザー意見アンケート」は詐欺サイトだ!

個人情報を入力する場面で疑問に思ったら、まずはネットで調べること。

既にやってしまったのなら、今さら後悔しても仕方がない。あとは全力で被害を抑えるために行動し、今後十分に気をつけるだけだ!


最後に言わせてほしい

わたしのばかやろおおおおおおおおおおおお


皆さん本当に気をつけてください泣

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる