【Word Pressテーマ】SWELLにして良かったこと1つ挙げるなら

ド素人ながら、必死にブログを開設し

有料テーマ?なんだそれ!
無料で十分だろ!

って思っていた私。

この記事では

無料テーマ「Cocoon」でブログを運営していた私が「SWELL」にして良かったことを1つだけご紹介します。

普通いくつか挙げるだろ!

という声が聞こえてきそうですが

いえ、あえて
1つだけ挙げさせてください。キリッ

目次

そもそもブログに有料テーマを検討した理由

そもそも無料テーマ「Cocoon」から有料テーマに変えたくなった理由をさらっと。

このトップデザインどうやればいいんだ!

CSSって何!
コピペしたけど同じにならない!

これが理由であり、全てである

まずは記事を書かないと始まらない!

にもかかわらず、
時間をかけるのはデザインばかり。

CSSの参考サイトを漁っているだけで時間が過ぎる…
こんなんじゃ時間がいくらあっても足りない!

そういうわけで

有料テーマ購入=時間を買う

ことにしました!

・CSSが得意な方
・デザインするのが好きな方
・お金をかけたくない方

そんな方は、
「Cocoon」で全く問題ないと思います!

本題:SWELLにして良かったことを、あえて1つだけ挙げるなら

トップページのカスタマイズが
簡単すぎる…!

これに尽きるんじゃないでしょうかw

え?雑?

もうびっくりしたぜ。
あんなに時間かけてたトップページ。

ポンコツな私でも、カスタマイズ画面からこんなにサクサク設定できた。

↓ カスタマイズ画面


自分の編集したい項目のチェックを
外したり付けたり、選んだりするだけ!
(雑

もし分からないことがあってもSWELLの設定マニュアルページを見れば大体のことは分かるので、なんとかなっています。


「記事スライダー」はやめたいんだけど、動いてるのってかっこいいじゃん?

記事がスライドするよ!


もっと記事を増やしたらスライダーの設定をやめて

こういう「ピックアップバナー」作りたいなって思ってるんだ!

わくわく!

と、いうわけで
トップページがさくさくデザインできるっていうのが一番良かったこと!

なぜ有料テーマ「SEWLL」にしたの?

良かったことを挙げたけど(1つだけ)、
それは「使ってみて」の感想。

そもそも、なぜ「SWELL」を選んだのか
理由は2つ!

① Gutenberg(グーテンベルク)対応テーマだから

私は無料テーマ「Cocoon」でブログを始めたので、【ブロックエディタ】しか知りません!

聞けばワードプレスは【クラシックエディタ】から【ブロックエディタ】に変わりつつあると。

これから各テーマアップデートされて、グーデンベルク(ブロックエディタ)に移行していくのだろうけれど…

今変えるのならばグーテンベルク完全対応がいいなって思ってSWELLにしたよ!


② Cocoonの乗り換えサポート用プラグインがあるから

「テーマを変えると移行作業が大変」

って聞くから、乗り換えプラグインがあるっていうのは大きい!

言っても20記事しか書いてなかったけどな!

だからぶっちゃけこれはおまけ

この乗り換えサポートのおかげで、吹き出しが少し崩れちゃってたくらいで済んだよ!

ちょこっと直すくらいでOKでした!
Cocoon→SWELLの乗り換えサポート詳細

まとめ

私がSWELLにして良かったことをあえて1つだけ挙げるのならば、

トップページのカスタマイズが
めっちゃ簡単だから。

購入者限定の会員サイトもあって
サポートも充実しているので、その点も安心。


魅力をうまく伝えられてない気もするけどw

ブログデザインが苦じゃなかったり、CSSに詳しい人は無料テーマで全然いいと思う。

だけど私のように

デザインに使う時間がもったいない!その分記事書きたい!

って人は

有料テーマにして時間を買う、
→なんならSWELLにする


で、いいと思う!(雑)


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる