Twitterの収益化!スーパーフォローに続き「チケット制スペース」開始!

最近、Twitterの動きが慌ただしいね!

どうやらTwitterで収益化できるのは
「スーパーフォロー」だけでなく、Twitterの音声配信機能の「スペース」でも可能みたい!

早速Twitterアプリをアップデートすると…
あった!


使うかどうかはさておき、「スペース」の有料機能について調べたことをまとめてみました!

目次

TwitterのSuper Follow(スーパーフォロー)とは?

Twitterの収益化できる機能は今のところ
「スーパーフォロー」と「チケット制スペース」。

スーパーフォローは、お金を払うことで特別なコンテンツの閲覧・利用ができたり、コミュニティに参加できる機能らしい!

開始するには、なかなか厳しい条件…
一般人には無理?スーパーフォロー開始の条件!


スーパーフォローについては、
この記事にまとめたよ!
【Twitterの新機能 スーパーフォローまとめ】いつから?収益化が可能?

Twitterの「チケット制スペース」って何?

Twitterの音声チャット機能「スペース」に、入場料(チケット)を設定して有料制にできる機能。

その名も「Ticketed Spaces」!

6月から米国で、条件に合ったホストがこの有料スペースを開始できるようになっていたけれど…

米Twitterは現地時間の8月26日に、まずはiOSアプリで米国以外でも利用できるようにしたと発表!

おしゃべり上手な人には持ってこい!

チケット価格はどうやって決まるの?

チケットの価格はスペースの主催者(ホスト)が、1~999ドル(約110円~11万円)の範囲で自由に決定できるそう!

チケット制スペースの条件は?

有料スペース配信の条件は

  • フォロワー1000人以上
  • 過去30日間にホストとしてスペース配信3回以上
  • 18歳以上

ちなみに私は主催者(ホスト)をやったことないから条件外!

「チケット制スペース」どうやって申し込むの?

ちょっと曖昧なので、分かり次第追記

「チケット制スペース」は、実装されたというよりもテストユーザーの申請ができる段階のよう。

  1. Twitterアプリを最新にアップデート
  2. ホーム左上のボタンをタップ
    (サイドメニューを開く)
  3. 「☆収益を得る」が追加されているのでタップ
  4. 収益化条件画面から「申し込む」へ
スクショ画面

まとめ:Twitterの収益化について

Twitterを収益化できるツールとして
「スーパーフォロー」と「チケット制スペース」
この二種類があるけれど

2021年8月時点で、日本でも使える機能は
チケット制スペース」だけ!

その条件は

  • フォロワー1000人以上
  • 過去30日間にホストとしてスペース配信3回以上
  • 18歳以上

上記の条件を満たしている人は
ぜひトライしてみて!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる