【下着のラインが憎い】タイトスカートを履くなら、Tバックがおすすめな理由

意外と見られている「後ろ姿」

私は幼い頃から
人のお尻を見るのが好きで←

そのせいか今に至るまで、自分の後ろ姿(というかお尻)をめちゃくちゃ気にしていました。

下着選びには気をつけていたけど
Tバックを穿いてからは

「こんなに素晴らしいものなのか」

と、普通のパンツは捨てたほど(マジ)

Tバックのおかげで、タイトスカートは後ろ姿(お尻)を気にせず履けるようになったよ!

そこでこの記事では、
タイトスカートなどのボトムスを履いたとき、下着ライン防止のための下着選びについて紹介します!

気になる項目だけ見たい方は目次から飛んでね♪

目次(タップして飛べるよ)

せっかくオシャレをしても
下着のラインにがっかり

自分では気づきにくい後ろ姿。

お尻にショーツラインがくっきりしていたり、
食い込んで段差ができちゃってない?

そんな悩みも下着で解決できることがたくさんあります!

下着のライン防止!タイトスカートを履く際の定番アイテム3つ

個人的にはTバックが一番おすすめですが…(しつこい)

自分に合った下着を選んで、
後ろ姿美人を目指そう!

①総レースやシームレスのショーツ

出典:Amazon ピーチジョン ミラクルショーツ

総レースやシームレスのショーツなら
ヒップの段差もなくなるし、腰回りのごわごわもなくなる。

でも、お尻やお腹に食い込むような小さめのショーツはNG!

動いているうちにお肉がショーツからはみ出してしまい、腰まわりやお尻に段差ができて、せっかくのタイトスカートが美しく決まらない!

②ガードル

ちょっと高い方だけど、これおすすめ!(ワコール

上向きお尻!
プラス段差もなだらかになる最強アイテム。

私もガードルは20代の頃から履いていましたが…

夏は暑いし、しめつけ範囲が大きいから
慣れるまでが結構しんどかったな〜。

タイトなパンツスタイルだと、たまにガードルの太ももの部分がめくれ上がっちゃって恥ずかしいから注意!

この部分ね!

ガードルはワコールのガードルしか穿いたことない!

③Tバック

出典:Amazon PEACH JOHN ワークソングレーシィ

タイトスカートはもちろん、ぴったりとしたパンツスタイルでも下着のヒップラインが気にならず、より美しく穿きこなせる!

個人的にはTバック+ガードルが最強!

「PEACH JOHN(ピーチジョン)」のTバック(ソング)は1,000円〜でリーズナブル!
▶︎PEACH JOHNのストアを見る

結論、タイトスカートにはTバックをおすすめします

階段などで、お尻にショーツのラインがはっきり見える人を見かけます。

人のお尻を見るのが好きだからね!←

私くらいになると(?)それも愛らしく思えてくるのですが、やっぱりラインはない方が綺麗だし、カッコいい。

色が透けていたら意味がないので注意!

白色のボトムは
ど〜してもショーツが透けやすい!

いくらTバックとはいえ、派手な色を穿いていたら逆に恥ずかしいのでベージュ系などをチョイスしよう!

▼こんなの!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(タップして飛べるよ)
閉じる